May 2016 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »

ギター弦にも 寿命というものがあって

4週間という人もいれば 3時間という人もいる

いやいや 切れたときが寿命だ という人もいる

要するに 寿命の概念が人それぞれであって

弾き手が ここでおしまい と見切りをつけた時点が

寿命ということになる

ボクの場合は 音がボケてきたら と定義している

はり替えたばかりの弦は キンキンしている

それが落ちついてくると いい感じで吠えるようになる

で 吠えつかれてくると ちょっと嗄れてきて

このタイミングが ボクはいちばん好きだ

いい感じの嗄れは 1〜2週間ほどでなくなり

やがて ろれつが回ってない感じになって 

ボケる

ボケた弦は 死んでいるわけではないが

何かを伝えるための パワーが足りない

Trackbacks (0)

TrackBack URL
http://cw-niiz.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/516