Jun 2012 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »

SF-MEMO-20

 SF-19.jpg

宿泊したホテルのロビーには 馬のオブジェがあった

記憶は 現実に流される

もはや あの乾いた空気も こってりチーズ料理の味も

どこかへ消えようとしている

・・・とりあえず ここでいったん終了

Trackbacks (0)

TrackBack URL
http://cw-niiz.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/290