Mar 2011 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »

とくしまマラソン2011の開催を願う

とくしまマラソン 中止すべきではないと思う

 

中止すべき との意見もブログ等で見受けられるが

僕は そう思わない

 

エイドで使う 水や食料を届けるべき

というような論調もあるが 冷静に考えて欲しい

今の交通網では まともに届けることはできない

また 被災地での需要アイテムは 刻一刻と変わるものだ

 

徳島県民(近隣県民)に 今できる最も効果的なことは 

しかるべきタイミングで寄付するための 募金だと思う

 

もちろん 16日までに70%の確立で起こると報道された

M7規模の地震が 本当に起こった場合 またどこで起こるかで

開催どころではない という状況にもなるだろう

 

しかし 今のこの状況のままで 推移するなら

自粛し 弔慰を示す ことよりも

善意をカタチにするイベントを 批判覚悟で開催することの方が

勇気と志のある行動だと思う

 

とくしまマラソンは 昨年から

単なるお祭りを超えた チャリティイベントへと

進化・発展を遂げようとしている

僕は それをランナーとして 県民の一人として

コピーライターとして 全力で応援したいと思う

 

日本人は 忍耐強く 思いやりのある民族であると同時に

もっと積極的に 行動ができる民族にもなるべきだ と思う

 

何のために 走るのか 

それは 人それぞれに思いがあっていい

 

義援金を 安心できる行政機関に委ね

応援に来られる 多くの市民に 支援金を呼びかけるために

僕は 今年のとくしまマラソンを 走りたい

 

休日返上で いろんな想定の中 準備を進められている

運営スタッフの皆さんには 本当に頭が下がります

僕は どちらの決定になっても 

あなた方を ぜったい批判したりしません

 

新居篤志

 

 

Trackbacks (0)

TrackBack URL
http://cw-niiz.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/180