Sep 2009 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »

バンド少年 Ⅲ

L1030148-t.jpg 

 

 

 

20歳のある日、

TVに写った「THE BLUE HEARTS」の衝撃を忘れない。

単調なビートに、ストレートな歌詞。

放送コードぎりぎりのアブないボディアクション。

「オ・レ・は・こ・れ・を・待・っ・て・た・の・だっー!」

って、頭の中で自分の言葉が反響していた。

そんなことは、それ以降、二度とない。

 

Trackbacks (0)

TrackBack URL
http://cw-niiz.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/8