Sep 2009 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »

陸上部 Ⅷ

おせっかいな悪ガキTが教室に飛び込んできて、

「K、アシオッタゾッ!」と言ったとき、それが

「K、足、折ったぞ!」と分かるまで数秒かかった。

「お前の話は、アテにならん・・・」とオレ。

さっそく、二人でKの教室に出向く。

 

開け放たれた教室の窓から、Kを探す。

・・・居た。普通にパンを食っている。

目線を下げると・・・あるではないか!松葉杖が!!

Tはオレの肩を叩き、「な、な、なっ!」とはしゃぐ。

「なって、お前、人の不幸で、喜べるかよ。」とオレ。

「アホか、ニイ。アイツは元々郡陸なんか興味ないんや。

俺らとはちゃう。やっぱお前が出た方がええって、神がいうとるんじゃあ!」

自分のことのように興奮しまくってるTを見て、なんか笑えた。

 

あと5日・・・どう勝負しようか・・・。

あと5日・・・時間が足りん・・・。

あと5日・・・走りすぎたら、アキレス腱が心配や・・・。

その晩、結局オレは、一睡もできなかった。

 

 

 

 

 

 

Trackbacks (0)

TrackBack URL
http://cw-niiz.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/42