Jun 2016 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »

離脱

おおかたの専門家と呼ばれる人たちの予想に反して

イギリス国民は EU離脱を選択した

ロジカルで穏健な折衷案よりも 市民の皮膚感覚や感情が

勝ったというのが 専門家の見立てだ

グローバル経済社会は 末端の市民には恩恵が少なく

負の側面だけ押しつけられる ということが露呈し

そこから逃れたい というエネルギーが充満している

元ロンドン市長と アメリカのトランプ氏との類似性も語られている 

イギリス国民の選択が 正しいのか正しくないのかは

誰もわからない

また 複雑になりすぎた経済システムと個人の生活感覚のギャップを

どう埋めたらいいのかも 

誰もわからない

Trackbacks (0)

TrackBack URL
http://cw-niiz.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/537